完 - アメリカでお気楽生活
aircooled.exblog.jp
Top
◆ ふぁっくなこと2つ
2005年 12月 28日
<ふぁっく その一>
今年の最後のハイクです。始まった瞬間雨がポツポツと… 降ったり降らなかったりが続き、結局本降りに。うがーーーっ、何で家出る前、いやせめてRt.119にいる間に降り始めんのじゃ、ボケっ!!
Susanが連れてきた犬2匹、首輪に光るものがあって真っ暗な森の中で赤い光がペカペカしてかっこよかった。そいつら、終わった後、ベタベタ&ドロドロのままSusanがトランク開けた途端に彼女の制止がかかる前に車に飛び乗る。あ~あ、犬飼うのも大変だ。
そうそう、で途中から雷も。なんか数分に1回、下手すりゃ数十分ごと。めっちゃ光った。でも稲妻は見れず。光はマジすごかった。懐中電灯以外、ほぼ真っ暗だからってのもあるけど始めて雷で目ぇくらんだかと思った。とりあえず俺らに落ちんなよ、って祈ってた。

<ふぁっく その二>
けっこう濡れたんで今日は飯行かず。しゃーないから家でテキトウにつくった。
で、何気にテレビをつけるとこれがまた何もおもれーのがないんだ。しゃーないから頭から1つずつチャンネルを変えてった。
アジア系の女が出てた。彼氏(?)に奴隷のようにされた経験を話してた。ドアに手錠つながれて、何ヶ月そのままとか。話はエスカレートし、そこから運良く逃げ出して、助けてくれたと思った人がまた悪女で毎日やらされて… Sex Traffickingとか言うテーマらしい。こんな先進国なのにー、地下ではどえらいことが起こっとるらしい。ID(SSNとか免許書とか)がない(その人は燃やされたらしい)とかなり厄介なことになるらしいね。
中年オヤジにおびえた様子の若い女の子をモーテルなんかで見たときは注意、って言ってたけど。どう突っ込んでいいかわからんしな、ヘタに首突っ込んで殺されちゃ敵わんし。がんばれ、FBIとかCIA(??)。
[PR]
by aircooled | 2005-12-28 12:00 | 普段の生活